Queen Bee And Drone Inc.JUIDA認定 ドローンスクール静岡

ご存知ですか?
今はもうドローンを
自由気ままに飛ばせないことを!

航空法改正により、小型航空機(ドローン)運用に厳正な管理が求められることになりました。

これにより、事業に関するドローン導入には、操縦者の技量維持向上はもとより、安全運航管理や国土交通大臣への飛行承認申請手続きなど、ドローンの運航管理業務は大変煩雑になりました。

 

ドローン活用事業のご案内

 

 

 

 

 

Queen Bee And Drone 新規事業のご案内

 

平成28年4月よりスタートいたしました、「ドローンスクール静岡」の運営を含む「人材育成事業」に加え、本年より新たに2つの事業部門を起ち上げました。
これは、弊社の運営する「ドローンスクール静岡」において、JUIDA(*)の交付する無人航空機(UAS)の操縦技能と安全運航管理者としての資格を取得した卒業生を中心とするネットワークにより実現できたもので、UASのみならず小型航空機、ヘリコプターの操縦者や航空機整備士あるいは測量をはじめとする調査・点検業務やプロの写真撮影などの技能を有する、多才な「異能者集団」としてUASに関する様々なご要望に対応できる体制を整えています。
まず、「安全運航事業部」では、UASによる空撮をはじめとする各種点検・調査業務やUASによる各種業務に必要な操縦や安全運航管理業務の受託を視野に入れて事業展開してまいります。
また、「機材サービス事業部」におきましては、事業者様が保有するUASの機数が増加するとともに、今後ますます煩雑になることが予想される安全運航に必要不可欠な機材の定期点検および整備をはじめ、機材レンタルや特殊無人航空機の製作なども行ってまいります。
以上により、UASに関する総合的な事業を展開し、皆さまのご要望にお応えできるよう最新技術ならびに情報の提供を心がけてまいります。

(*) JUIDA:日本UAS産業振興協議会

 

 

・「ドローンスクール静岡」運営

JUIDA認定スクール

人材育成事業部

・各種研修事業

公的研修期間向けUAS研修

 

・体験教育

カルチャースクール等向け体験研修

     
 

・空撮(静止画・動画・TV番組用等)

各種イベント等を含む

安全運航事業部

・点検・調査

屋外構築物、工事現場、災害地等

 

・無人航空機操縦及び安全運航管理業務受託

測量・調査用フライト及び空撮等

     
 

・無人航空機の定期点検及び整備

事業者向けサービス

機材サービス事業部

・機材のレンタル

操縦技能向上訓練等の機材貸し出し

 

・特殊無人航空機の製作

「スズメバチ駆除ドローン」の実績

 

 

 

 

 

 

 

人材育成
Human Resource Development

 

 

 

 

 

 

人材育成のお問合わせはこちらから

 

 

 

 
 
 

安全運航事業
Flight Safety

 

 

 

 

 

 

安全運航事業のお問合わせはこちらから

 

 

 

 
 
 

機材サービス事業
Equipment Services

 

商品開発

・卒業生や外部の事業者からの要望により新たにドローンの改良や新製品の開発などにも挑戦しています。当社は第2の産業革命と言われるドローンを事業に活用する静岡発の産業イノベーションを目指す会社です。一例として、私どもで進めているのが『ドローンによるスズメバチの駆除(特許出願中)』です。

当社開発スズメバチ駆除等専用ドローン(特許申請中)の駆除の様子は各メディアでも取り上げられました

 

 

スズメバチドローン機体

 

 

機材サービス事業のお問合わせはこちらから

    op 10c0c

会社概要 company Information

航空法に基づく日本で女性として最初で唯1人の実機パイロットであるJUIDA認定スクール講師の元に集まった日本最大で最初の技能集団

社名:株式会社Queen Bee and Drone
代表取締役:濱村真弓
本社:〒420-0852 静岡県静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー14F
TEL:054-260-5980
FAX:054-260-5979

事業:小型航空機(ドローン)操縦スクール、申請代行、調査・撮影、イベント、ドローン関連事業の企画・開発・運営、その他ドローン運用に関する事業

加盟団体:一般社団法人 日本UAS事業振興協議会(JUIDA)
公認:一般社団法人 日本UAS事業振興協議会(JUIDA)公認ドローンスクール
URL:http://www.queenbee-and-drone.com

お問い合わせ Contact

 内容をご確認の上チェックを入れてください