ドローン (UAV) 操縦士養成スクール JUIDA認定 ドローンスクール静岡

ドローンスクール静岡(DSS)講座コースメニュー

〈2018年度改訂版〉

 

 

ご存知ですか?

10時間の飛行時間では、無人航空機操縦業務を実施するには不十分なのです!

(出典:国土交通省航空局標準マニュアル)

 

 

 

≪新カリキュラムに対応した広大な訓練施設と卒業生への万全なアフターフォロー≫

 

 

(1)「初級」以上の技能を習得するための「中級コース」で操縦技能をステップアップ

本校では、従来「初級コース」に包含されていたカリキュラムを二段階に分割し、先ず「初級コース」修了者に「JUIDA認定操縦技能証明証」の取得をしていただき、国土交通省への承認・許可申請手続きをしていただいたうえで、当校の広大な屋外技能向上訓練場において、高高度、目視外飛行を含む遠距離飛行(最長500m)、自動航行などのカリキュラムを含む「DSS 中級コース」(初級を含む総飛行時間 20 時間以上を証明)を設け、実践的な履修コースによる本校独自の「ステップアップ・プログラム」を用意いたしました。

 

 

(2)「無人航空機の飛行に関する許可・承認の新審査要領(*1)」に準拠した訓練場

今回の審査要領改訂により、「目視外飛行」に関する適合基準が詳細に規定され、そのための訓練も適合基準に見合った訓練内容が求められます。そこで当校では、実用レベルの目視外飛行訓練に十分な訓練空域(最長 500m、巾 200m、地上高 150m未満)を有する「操縦技能向上訓練場(*2)」を活用し、JUIDA 操縦技能証明証取得者に対するプログラムを用意しております。

 

(*1) 平成 30 年 9 月 18 日施行 (*2) 静岡市葵区水見色に、本校専用の「操縦技能向上訓練場」を設置しています。

 

 

(3)定常的な操縦技能維持・向上の練習場としてのご利用

また、「国土交通省航空局標準マニュアル」では、操縦技量を維持するために定期的な操縦練習の実施を求めており、受講修了生の皆さまにはこのような練習の場としても当校の技能向上訓練場をご利用いただけます。

 

 

(4)「しずおかドローン利活用推進協議会(SDUC)」で、卒業後も受講生同士の長いお付き合い

本校では、「卒業して終わり」ではなく、「卒業してからがスタート」というコンセプトにより、卒業生相互の技能並びに知識の習得の場を提供させていただいています。平成 29 年 11 月から、当校卒業生(原則として、静岡県内に在住、勤務の方)を対象に、「しずおかドローン利活用推進協議会(SDUC)」を組織化し、変化の激しい無人航空機の世界における情報あるいは技術交流の場として、またそこから生じる新たなビジネス創生の場としてご利用いただき、既に実績をあげつつあります。

 

 

≪当校の特長≫

 

① 軽飛行機・モーターグライダー免許、二等航空整備士免許保持者、ラジコン競技入賞者を含む JUIDA 認定講師が指導致します。

② 操縦技能講習には、1名の講師に受講生3名までとし、実際の業務に即した体制で講習を行います。

③ 操縦技能訓練場は雨天でも使用可能で、座学は夜間講座の用意もありますから、忙しい方にも無理なく受講いただけます。

④ 万全なアフターサポートにより試験合格まで追加費用はいただきません。

⑤ 自習(自宅学習)用フライトシミュレーターを受講期間中自宅へのお持帰り可能な無料レンタルを致します。 (*1)

⑥ 受講生にはヘルメットを贈呈致します。また、全講座の昼食(講師を交えた「ランチミーティング」)を無料でご用意します。

⑦ 弊校専用訓練場で、操縦技能向上のための高高度或は遠距離飛行などテーマ別にフォローアップ訓練が受講できます。

⑧ 国土交通省への許可・承認申請書の作成アドバイスを致します。

⑨ 卒業後は、「しずおかドローン利活用推進協議会(SDUC)」に加入(任意)していただき、卒業生同士のネットワークにより新たな無人航空機ビジネスのコラボレーションの場を提供しています。

 

※本講座は「厚生労働省 人材開発支援助成金」が適用されます

 

 

コースメニュー および 料金

 

 

≪一般コースメニュー≫

 

1.無人航空機操縦技能 初級コース                                                                           1 名 213,000 円(税別)

 

(1)「無人航空機操縦技能講習」(飛行時間12時間)を含みます。

(2)技能訓練用ドローン無料レンタル(講座受講中)&フライトシミュレーター無料レンタル(自宅学習用)

(3)操縦技能筆記試験および操縦実技試験の再試験料を無料と致します。

 

 

 

2.無人航空機安全運航管理者講座                                      1 名 60,000円(税別)

 

(1)JUIDA無人航空機操縦技能証明証を取得されていない方は受講できません。

(2)当校の講座開講日に合わせて受講いただきます。

 

 

 

3.無人航空機操縦技能・安全運航管理者 初級コース (パッケージ)              1 名 263,000 円(税別)

 

(1)「無人航空機操縦技能講習」(飛行時間12時間)及び「無人航空機安全運航管理者講習」を含みます。

(2)技能訓練用ドローン無料レンタル(講座受講中)&フライトシミュレーター無料レンタル(自宅学習用)

(3)操縦技能筆記試験、安全運航管理者筆記試験および操縦実技試験の再試験料を無料と致します。

 

 

4.無人航空機 DSS操縦技能中級コース                              1 名(8時間)120,000 円(税別)

 

(1)毎月DSS水見色操縦技能訓練場(静岡市葵区水見色)において開講いたします。

(2)「DSS中級操縦技能」及び高高度飛行、目視外飛行、自動航行等を含みますが、履修時間が8時間を超過した場合には、
   受講料が追加となります (AT料金を適用いたします)。

(3)「DSS中級操縦技能」認定証(総飛行時間20時間以上の証明)を交付致します。

 

 

5.無人航空機操縦技能・安全運航管理者 初級~DSS中級コース(フル・パッケージ)      1 名379,000 円(税別)

 

(1)「無人航空機操縦技能講習」(飛行時間12時間)及び「無人航空機安全運航管理者講習」を含みます。

(2)技能訓練用ドローン無料レンタル(講座受講中)&フライトシミュレーター無料レンタル(自宅学習用)

(3)「無人航空機 DSS操縦技能中級コース」(4項参照)の受講を含みます(履修時間は8時間、超過は追加料金)。

(4)操縦技能筆記試験、安全運航管理者筆記試験および操縦実技試験の再試験料を無料と致します。

 

 

6.アドバイザリートレーニング (AT=操縦技能テーマ別訓練)              1 名(1時間) 12,000 円(税別)

 

(1)毎月DSS水見色操縦技能訓練場(静岡市葵区水見色)において開講いたします。

(2)JUIDA無人航空機操縦技能証明証を取得されていない方は参加できません。

(3)テーマ別の操縦技能を講師が指導しますが、「DSS中級操縦技能」認定には別途費用(3万円《税別》)がかかります。

 

 

7.フリートレーニング (FT=操縦技能自主訓練)                        1 名(1日) 3,000 円(税別)

 

(1)毎月DSS水見色操縦技能訓練場(静岡市葵区水見色)において開設いたします(9:00~15:00)。

(2)JUIDA無人航空機操縦技能証明証を取得されていない方は参加できません。

(3)ご自身の技能テーマで自主練習を行っていただきます。

 

 

 

≪団体割引等特典付きコースメニュー≫

 

1.一般 初級コース (フルサポート(FS)パッケージ 3名様以上)                   1 名 250,000 円(税別)

 

(1)「無人航空機操縦技能講習」(飛行時間12時間)及び「無人航空機安全運航管理者講習」を含みます。

(2)技能訓練用ドローン無料レンタル(講座受講中)&フライトシミュレーター無料レンタル(自宅学習用)

(3)操縦技能筆記試験、安全運航管理者筆記試験および操縦実技試験の再試験料を無料と致します。

 

 

2.無人航空機操縦技能・安全運航管理者 初級~DSS中級コース(フル・パッケージ3名様以上) 1 名 340,000 円(税別)

 

(1)「無人航空機操縦技能講習」(飛行時間12時間)及び「無人航空機安全運航管理者講習」を含みます。

(2)技能訓練用ドローン無料レンタル(講座受講中)&フライトシミュレーター無料レンタル(自宅学習用)

(3)「無人航空機 DSS操縦技能中級コース」(4項参照)の受講を含みます(履修時間は8時間、超過は追加料金)。

(4)操縦技能筆記試験、安全運航管理者筆記試験および操縦実技試験の再試験料を無料と致します。

 

 

 

≪その他のメニュー≫

 

1.オーダーメード講座

 

座学講座の自社受講などのオーダーメードコースも、ご要望に応じて別途お見積もりいたします。

 

 

2.機体初期調整作業

上記訓練に持ち込まれる機体の初期調整については、別途費用を申し受けます。     5,000円(税別)

 

 

3.機体レンタル

機体レンタルの場合、別途レンタル料金が加算されます(ATを含みます)。      3,000円(税別)

 

 

4.講師試験受験

講師試験受験申し込み料                             30,000円(税別)

「無人航空機 DSS操縦技能中級コース」の卒業生のみが受験できます。試験は水見色にて行います。

機体レンタルの場合は別途「機体レンタル料金」が加算されます。

 

 

(*1) フライトシミュレーターは、ノートパソコン、操縦装置(プロポ)およびキャリングバッグがセットになります。

(*2)訓練のために持ち込まれるドローンは、ホビー用(機体重量200g以下)を除く次の条件を満たす機種と致します。

   ①GPSのon/off切換可  ②プロポ型コントローラー(モード1) ③カメラ搭載 ④プロペラガード付き

   また、受講に先立ちドローン購入をご希望される場合は、当校事務局にお問い合わせください。(054-260-5980)

 

 

 

※本講座は「厚生労働省 人材開発支援助成金」が適用されます

 

 

                                         Queen Bee And Drone Inc. 2018.10

 

受講のお申込みはこちら